三和建設の企業情報

ホーム > 企業情報 > ISO9001・ISO14001

三和建設のISO9001

ISOとは(International Organization for Standardization)の略で、国際標準化機構のことです。

統合方針

当社は、古都を活動範囲として建設工事を施工していることから、環境保護が企業としての重要課題で有ることを認識し、土木構造物及び建築物の施工における環境負荷(騒音、振動、粉塵、水質汚濁等)の低減、建設廃棄物の3Rの推進と適正処理、省エネ、地球温暖化防止に注力して、より良い地域環境の創造と社会に貢献できる企業を目指します。

建設工事を施工するにあたり、法的要求事項を含む適用される要求事項を遵守し、強い意志と情熱をもち、確実かつ迅速に行動することにより、顧客の信頼にこたえる建設物を提供し、ファースト・コール・カンパニーを目指します。

環境及び品質パフォーマンスを向上させるために、継続的に統合マネジメントシステムを改善します。

ISO9001【品質マネジメントシステム規格】

ISO9001は、国際標準化機構の品質マネジメントシステムについての国際規格のことです。
私たちが、ある製品を購入しようと思った場合、その製品が安心できる品質かどうかの保証があれば購入時の判断材料になります。
そこで私たちが、企業の製品への品質に対する管理体制が確認できればと考えたうえで認証取得したのがISO9001です。
企業の品質に対する取り組みが安心できるものであることを証明する規格です。

規格といえば、日本にはJIS規格という工業規格があります。
ISO9001が国際規格であるのに対して、JIS規格は国家規格になります。

品質マネジメントシステムとは

品質マネジメントシステムとは「品質管理を実施するために必要となる組織構造、手順、プロセス及び経営資源。」 責任と権限を明確にし、業務の手順をマニュアル/文書にして、それに沿って業務が行われるということです。作業をマニュアル化しておくと、誰でもその通りに作業を行うことによって、施工された物件やサービスがお客様にご提供できるということになります。
このような仕組みを品質マネジメントシステムと呼びます。

ISO9001登録内容

登録者    三和建設株式会社
経営責任者  代表取締役社長 小林伸嘉
適用規格   ISO9001:2015
       (JIS Q 9001:2015)
登録番号   RQ0885
登録日    2000年12月15日
更新日    2017年8月27日
有効期限   2020年8月26日

[+]左の画像をクリックすると、拡大画像をご覧いただけます。


ISO14001【環境マネジメントシステム規格】

ISO14001は、国際標準化機構の環境マネジメントシステムについての国際規格のことです。
私たちが、企業を取り巻くすべてのヒト(地域住民、利害関係者)、モノ(水、空気等)に対して良い影響、悪い影響をどの程度与えているかを明確にすることはとても重要なことです。
そこで、環境保全に貢献できればと考えたうえで認証取得したのがISO14001です。
持続的に、環境リスクの低減及び環境への貢献を目指す規格です。

環境マネジメントシステムとは

環境マネジメントシステムとは「企業の経営の中で自主的に環境保全に関する取り組みを進めるために必要となる組織構造、手順、プロセス及び経営資源。」 品質マネジメントシステム同様、企業内の仕組み・手順を定めて業務を行うことをいいます。事業活動を環境にやさしいものに変えていくための手法を環境マネジメントシステムと呼びます。

ISO14001登録内容

登録者    三和建設株式会社
経営責任者  代表取締役社長 小林伸嘉
適用規格   ISO14001:2015
       (JIS Q 14001:2015)
登録番号   RE0647
登録日    2011年8月27日
更新日    2017年8月27日
有効期限   2020年8月26日

[+]左の画像をクリックすると、拡大画像をご覧いただけます。


 
↑このページの先頭へ