三和建設の企業情報

ホーム > 企業情報

三和建設の企業理念

見出し:三和建設の企業理念

文化財や歴史的建造物が多く存在するまちで生まれ育った三和建設の歴史も半世紀が経とうとしています。

歴史に育まれた街並みや自然との調和をはかり、新しいものを創造する、そして後世に残る建築物を創造する事に使命感を持ち、持てる情熱と技術力をいかんなく発揮し、未来へと続く明日のまちづくり、ひとづくり、そして明るい未来を創造する為に、お客様のご期待に全身全霊で誠実に取り組んでまいります。

社是:誠実・進歩・安全

スローガン:会社と共に生きよう

中期経営計画:1.営業力の強化・拡大 2.財務内容の改革 3.人材育成の充実

代表からのごあいさつ

いつも三和建設をお引立て賜り厚くお礼申し上げます。

弊社は、昭和37年の創業以来、半世紀を超えてここ奈良の地を拠点として事業を展開し、建築工事はもとより、土木工事、舗装工事と建設事業全般で数々の実績を残し、「安らぎのある生活環境の創造」と「活力ある社会インフラの整備」に貢献してまいりました。

これもひとえに弊社をご信頼いただき、お支えいただきました多くの皆様のお陰であり、心より感謝いたします。

近年、私どもを取り巻く社会環境はグローバル化の波が否応なく押し寄せ、それぞれの生活や事業の環境が大きく変化しております。加えて少子高齢化や環境問題についても想像以上のスピードで社会問題化している状況にある中、建設事業は益々厳しい経営環境に置かれるものと予想されます。

このような状況下、これからも皆様の信頼にお応えし、地域社会の発展に貢献するため、私ども三和建設役職員一同は社是である「誠実、進歩、安全」を貫いて、キャッチコピーの「ひとと まちと つながる明日へ」に込めた弊社らしさを社会に認知していただくべく努力してまいります。

また、私ども三和建設役職員一同は「品質」、「環境」、「安全」を第一に考えながら、伝統に培われた匠の技を継承しつつ、新たな技術を駆使するため、技術力や提案力の研鑽に取り組んでまいる所存でございます。

今後とも変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

三和建設株式会社

代表取締役社長 小林伸嘉


 
↑このページの先頭へ